企業理念・事業内容

COMPANY

企業理念

リスクモンスターの企業理念と行動基準は、歴史的原点であると同時に、思想的原点でもあります。その考えとするところは、日に新しく、創業の精神を何時の時代にも生き生きと伝えるものです。このリスクモンスターの企業理念と行動基準は、経営者と社員の精神的支柱の役割として大切にされています。

顧客を大切にして共に繁栄しよう。

顧客に対しては、誠意と感謝の念をもって奉仕し、常に優良なるサービスを提供し、顧客に満足を与え、顧客の繁栄と共にわが社も繁栄しなければならない。

プロフェッショナリズムを繁栄の源泉にしよう。

何らかの特異性と他に勝るノウハウがないものは、生命線であるノウハウの重要性を忘れ、欠陥のカバーと延命のために舌先のノウハウをもって奔走するが、その姿は見るにたえない。たとえその時の弁明がうまくいったとしても、わが社の損失は元には戻らないだろう。わが社の安泰と発展を期するための必須条件として他の追随を許さぬ独特、斬新なるノウハウを持ちつづけ、業界の先進を歩まねばならない。

行動基準

挑戦なくして成長あらず

向上心は人間の魂であり、人の価値を上げる最大の要素である。たとえ能力に秀でていたとしても、向上心の欠ける人は、責任感にも欠けており、案山子に等しく、重要な仕事は任せられない。連日の激務に耐えて、尚も辞さない強固な意志と気力をもって新しい業務を完遂する者こそ崇高にして真に尊敬すべき人であって、堅く将来を約束されるべきであろう。小さくまとまらず、向上心を持ちつづけ、時に創造的破壊者となることを恐れてはならない。

和して同せず

協力一致を乱す者の多くは、誤れる自由の観念と自己中心主義の行動によるものである。自由とは義務と責任の伴うべきものであって、一人よがりであってはならない。我意を張らず、他人の意見に耳を傾け、常に協調和合の精神を忘れてはならない。ただ、事業とは協力をもって進取果敢にやらねばならな いが、事業の衰退は人材に起因する故に 、広く人材を集め、これを育成し、個人尊重の精神に立脚して事業を推進することを忘れてはならない。

着眼大局、着手小局

5年後、10年後、事業とは国家百年の計をもって、積極果敢にやらねばならないが、毎年の目標を定め、その実現に努力することが重要である。目標の達成のためには足元からコツコツと進めることが一番の早道であることを認めなくてはならない。また、足元ばかりを見ていては目標や本質を見失ってしまうので注意しなければならない。大いに夢を語るのはいいことだが、現実から目をそむけてはならない。一日一日を大切に、 明日 に繋がる 今日を共に過ごそう 。

備えよ 常に

注意していても、不完全なサービスで顧客に不満を与え、悪評を受けてしまっては、一度にして愛想をつかされる。一度失墜した信用の回復には長年にわたる膨大なる努力を要してしまうだろう。目立つこと、目新しいことばかりに囚われ 、既存の面倒な仕事を蔑ろにした代償は大きい。足元を固め、守りを強固にしてこそ、攻めることができるのであり、 攻守一体が肝要である。地味な仕事こそ、大切な仕事であることを忘れてはならない。

事業内容

企業の安定取引のための「企業格付」を提供

「総合商社のノウハウ」と「日本最大級の企業データベース」を組み合わせ、『食品』『スポーツ』『音楽』『アパレル』『化粧品』『旅行』など日本のありとあらゆる業界に精通し、約480万社の企業格付情報をインターネットで提供しています。
インターネットサービスに加え、取引先全体のリスク構成を分析したり、与信管理規定やルール構築、与信管理教育・研修等のコンサルティングサービスも提供しています。

与信管理事業

「総合商社の与信管理ノウハウ」と「日本最大級の企業データベース」を組み合わせ、倒産確率に裏付された企業格付(RM格付)を提供し、現在6,500社以上の会員企業のリスク・マネジメント・システムを支えています。企業格付(RM格付)や推奨与信限度額などの与信判断指標を提供する「e-与信ナビ」や、継続的に与信が発生する取引先を登録し、一括動態管理を行うツール「e-管理ファイル」といったインターネットサービスに加え、取引先全体のリスク構成を分析する「ポートフォリオサービス」や与信管理規定やルール構築、与信管理教育・研修等のコンサルティングサービスを提供しています。

ビジネスポータル事業

メインサービスであるグループウェアは、株式会社ネオジャパン開発のASP・クラウドサービス「グループウェア」を提供しています。月額3,000円(20ユーザー・200MB)、1ユーザーあたり150円という価格面でも定評を得て、サービス提供開始以来現在までに約4,000会員ものお客様にご利用いただいています。その他、営業日報管理に特化したソフト「営業支援システム」(desknet's SSSのASP版)、10年以上のグループウェアの運用実績とお客様の要望をもとに独自開発した「ワークフロー」なども併せてご利用いただくことができます。

BPO事業

リスモン・マッスル・データでは、日本国内の五反田センターと中国のインフラを融合し、セキュリティーやクオリティーを維持しながらお客様の業務に合わせたBPO(ビジネスプロセスアウトソーシング)サービスを提供しています。主にデータエントリー(データ入力代行)サービスをはじめ、画像の精査や点検、インターネットを用いた調査など、あらゆるアウトソーシング業務を実現しています。

教育事業

ビジネス関連のeラーニングを主業務とした人材開発・育成支援サービスを提供しています。「企業の未来は人材が創る、伸びる人材が企業を創る」をコンセプトに、人的資源を最大限に活かし、競争優位性を実現できるサービスを提供。「実務に役立つ高品質な教材」「修了率の向上」「使いやすいシステム」へのこだわりと、時流に先んじたサービスが評価され、現在、2,200社を超える企業様にご利用いただいています。教育目的、企業や組織の形態、業種や職種に合わせてご活用いただけます。